【ポケカ】オリパ購入前に知っておきたい3つの基準

390円オリパポケモン

ポケモンカードをはじめて2ヶ月、オリパの開封にハマっています。

今回はあるカードを求めてオリパの開封をしていきます。

そのカードとはずばり、「マリィ」です。

一晩で値段が1万円上がったりする、いまネットをざわつかせているポケカ界のニューヒロインです。

いままでずーーーっとマリィがほしい、マリィがほしいとシャイニースターVやオリパを開封してきたのですが、敗戦続き…

マリィどころかアドが取れたことすらありません。

これまでの戦歴はこちらをご確認ください。

【ポケカ】2021年版BASEのオリパ開封まとめ
BASEで購入したポケモンカードにオリジナルパックの開封結果まとめです。BASEのオリパショップの優良店を探すときの参考にしてください。

今回オリパでマリィを狙った理由とは、高騰する前に発売されたオリパならマリィが低価格で手に入るんじゃないか説を検証するためです。笑

ネットのオリパだともしかして高騰したらラインナップをこっそり変えているんじゃ…みたいな心配はつきものですが、勇気を出して購入してみました。

この挑戦、勝つか負けるか、ぜひ最後まで見ていってください。

そして、この記事の最後で数々のオリパで損をしまくってきた僕が、オリパで負けても損失を最小限にするためのオリパ選定術をお伝えします。

オリパ購入したいけど、なるべく損はしたくないという人は最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

Bluehorse オリパさんの390円オリパ

今回購入したのはBluehorse オリパさんの390円オリパです。

内容はこんな感じです。

bluehorse

参照:Bluehorse オリパ 九の巻 ポケモンカード

1パック390円と価格は安めのオリパですが、全1111パックとちょっと当たる確率は低そうです。

とはいえハイリスクオリパが少しトラウマになっているので、この金額のものでチャレンジしたいと思います。

【ポケカ】3万円分のオリパを開封したら大変なことになった...
ポケモンカードのオリジナルパック開封記事です。今回はBASEに出店中のオリパショップ咲さんのハイレアオリパ3000円を10パック開封していきます。

こちらのオリパは4000円以上購入すると、1口1100円のイベントオリパも購入できるということなので、合わせて約5000円のオリパチャレンジです。

画像の中でダントツにほしいのがマリィとピカチュウです。

モクロー&アローラナッシーもほしいカードです。

それでは早速開封結果を紹介しましょう!

スポンサーリンク

オリパ開封結果!

オリパ開封

こちらが届いたオリパです。

おまけでドリームリーグのパックが1パックもらえました!

ラッキー

ということでこちらから開封しましょう。

ドリームリーグ開封結果

まあこんなものでしょう。笑

はじめて開けたパックだったので、全部持っていないカードなのでそれはそれで嬉しいです。

それでは本題のオリパ開封です!

イベントオリパ 110円×10

まずはイベントオリパから開封していきます。

こちらは110円×10Pで1口扱いなので、中に10パック分のカードが入っています。

結果はこちら!

イベントオリパ前半

まずは半分の5パック分を開封してみました。

レギュレーション落ちのカードがありますが、「ヒードランGX」と「しんかのおこう」は嬉しいです!

1パック110円と考えれば、ヒードランGXが手に入ったので良しとしましょう。

残りの5パックです!

イベントオリパ後半

ちょっとまって!

「クチートGX」が可愛すぎる!!

ポケカはじめたばかりでGXのカードはほとんど知らないのですが、こんな可愛いカードがあったなんて…

しかも特性が「みわくウィンク」て、どんだけ可愛いんだきみは。

なんか対戦でも使えそうだし、嬉しいです!

あとは「フーディンV」もなにか対戦で使いやすそうな雰囲気を出していますね。

一撃・連撃が流行るのであれば超タイプのカードは活躍しやすそうですね。

390円オリパ×11

390円オリパ

封筒開けたらなにやらかわいいイラストのパックが5パック。

こんな感じの演出になっているようです。

演出なし アド損
ブルー怒った顔&ガラルポニータ アド確率5%
ブルーピース&ガラルサニーゴ アド確率25%
ブルー笑顔&ガラルギャロップ アド確率77%

アド率25%が2パック出てますね!

まずはアド損が確定している6パック分を開けていきます。

アド損

おぉ、これは明確なアド損…

特にこれといったカードもないですね。。残念。。

続いてアド確率5%のほうを開けていきます。

クチート

なんと2枚目の「クチートGX」。笑

いや、たしかに可愛いんだけど、今は違うのだよ。

メタモンVもバイウールーVもいっぱい持ってるよん。

さあ最後、期待のアド率25%です!

フーディンV

フーディンVのSR!

なんなんだ、フーディンとかクチートの入ったデッキを作れってことか!

しかしアド率25%っていうのはこんな感じなのですね…

今回はマリィには出会えませんでした。。

まあ1111口だからね、無理か。

スポンサーリンク

オリパのリスクを軽減する購入ポイント

今回もハズレでしたね。笑

いや、クチートが可愛かったから、まだ気持ちは穏やかです。

とはいえ、ここまで10回ほどネットのオリパを購入して学んだことがあります。

まずはこちらの画像を見てください。

買取結果

オリパでハズレたSRと最近パックから出たアップリューVのSRを売ってきました。

合計22枚で7000円でした。

1枚1枚の価格は安いものの、数がたまるとそこそこの金額になりますね。

緊急事態宣言中なので、自宅から車で10分程度のお店で売ってきたのですが、他のカードショップならもう少し値段がつくかもしれないです。

売ってみて気付いたのですが、基本的にはSR以上が値段がつきやすく、それより低いレアリティだとデッキに採用されやすいカードを除き、ほとんど値段がつきませんでした。

つまりオリパから出たカードがSR以上ならば、売ることである程度損失を防ぐことができます。

当たり前なことを言っていますが、大事なのはSR以上のカードだということです。

また、レギュレーション外のカードは買取してくれないお店も多いそうで、実際今回買取してもらったお店もBレギュレーション以前のカードは買取NGでした。

あとは、当然ですが当たりが強すぎるオリパはハイリスクハイリターンになるので、宝くじ感覚で買うのがいいと思います。

まとめるとなるべく損をしないためのオリパ購入ポイントは次の3つです。

損をしにくいオリパ選定
  • 最低保障がSR以上
  • 入っているカードが新レギュレーション対応(C.D.E以降のカード)
  • 金額に対して当たりが強すぎない

これだけ守っていれば、大損をすることは少なくなるでしょう。

「最低保障がSR以上かどうか」、「入っているカードのレギュレーション」については商品説明がしっかりと書かれているオリパであれば、判断しやすいと思います。

とはいえオリパの楽しみは開封であったり、当たりカード以外からの出会い等、たくさんありますので、上を満たしていないオリパは損をするから止めましょうということではありません。

自分がリスクを取れる範囲でポケカ収集を一緒に楽しんでいきましょう。

最後になりますが、記事の投稿時点で今回紹介したオリパが売り切れではなかったので、当たりカードがほしい人は多少確率上がってるかもしれません。笑

今回は以上です!

人気ランキング

【メザスタ攻略】スーパースターを効率的に集める確率アップ方法
【メザスタ】4弾で追加「こうかんチャンス」はスーパースターもGETできるのか!?
【メザスタ】4月稼働の4弾に向けて今のうちにやっておくべきこと
【ポケカ】"裏工作"と"やりくり"の性能を比較してみた
【ポケカ】イーブイヒーローズ予約できなかったのでフタバ図書のオリパ引いてきた

コメント