【ポケカ】アルセウスVSTAR対策!黒馬エルフーンVSTARデッキ紹介。

エルフーンVSTAR考察ポケカ
スポンサーリンク

こんにちは、レオです!

今回は黒馬バドレックスVMAX/エルフーンVSTARデッキを紹介します。

紹介しようと思ったきっかけは《アルセウスVSTAR》を使ったデッキで出たポケカ新弾バトルで《エルフーンVSTAR》に完敗したからです。。

相手の特殊エネルギーとポケモンのどうぐを封じつつ一定の火力のあるワザとバトル場、ベンチ関わらず高火力で狙撃できるVSTARパワーを持つ《エルフーンVSTAR》は要注目です!

この記事の内容

  • エルフーンVSTARの特徴・性能
  • なぜアルセウスVSTARに勝てるのか
  • 黒馬バドレックス/エルフーンVSTARデッキレシピ

《アルセウスVSTAR》を使う人も《エルフーンVSTAR》の性能を知らないと、僕みたいに完敗してしまうかも…

スポンサーリンク

エルフーンVSTARの特徴・性能

エルフーンVSTAR

《エルフーンVSTAR》は拡張パック「スターバース」で追加されたポケモンVSTARで、2つの強力なワザを持った超タイプのカードです。

超タイプのポケモンなので《こくばバドレックスVMAX》と相性が良く、組み合わせでの活躍が期待できます。

2つのワザが両方とも強いのでそれぞれ紹介していきます。

トリックウインドで環境ポケモンを封じる

上ワザの「トリックウインド」は3エネで160ダメージを与え、次の相手の番に「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」を封じることができます。

《アルセウスVSTAR》の《ダブルターボエネルギー》や《ミュウVMAX》の《フュージョンエネルギー》など、環境上位のポケモンには特殊エネルギーが不可欠です。

「トリックウインド」で特殊エネルギーを封じることができれば、相手の戦術を止めることが可能です。

また160というダメージも多くのVMAXを2回で倒すことができ、《こだわりベルト》をつけることで190ダメージを出せるので、《ゲノセクトV》を倒しつつ次のターンの《フュージョンエネルギ》の手張りまで防ぐことができます。

わただまスターでVMAXすら一撃

VSTARパワーの「わただまスター」は、対戦中に一度しか使えないものの、《エルフーンVSTAR》についてるエネルギーの数×60ダメージを相手の場のポケモンに与えることができます。

ベンチにも大ダメージを出せるため非常に強力なワザです。

6エネつければ360ダメージ、5エネに《こだわりベルト》をつければバトル場限定ですが330ダメージが期待でき、多くのVMAXポケモンを一撃で倒せます。

《こくばバドレックスVMAX》と組み合わせれば、エネ加速自体はそこまで難しくありません。

ベンチで育てていたVMAXポケモンを一撃で倒して勝負を決めにいけるワザです。

進化元のエルフーンVも優秀

また進化元の《エルフーンV》のワザも要注目です。

エルフーンV

1エネで使えるワザ「おじゃまなわたげ」は、相手のたねポケモンのワザを封じることができます。

《エルフーンVSTAR》の準備が整わない間、ワザ「おじゃまなわたげ」で凌ぐ戦術も使えそうです。

《ハピナスV》は「おじゃまなわたげ」でも「トリックウインド」でも止まってしまうのでエルフーンが天敵になりそうです。

スポンサーリンク

なぜアルセウスVSTARに勝てるのか

アルセウスVSTAR

《アルセウスVSTAR》は1ターン目にエネルギーを手貼りして、2ターン目にVSTARパワーの特性「スターバース」により《ダブルターボエネルギー》+αを持ってくることで、2ターン目には少なくとも180のダメージを出しつつ、ベンチのポケモンに3エネ加速する動きが強いです。

そこで《エルフーンVSTAR》のワザ「トリックウインド」。

《アルセウスVSTAR》に《ダブルターボエネルギー》がつくより前に「トリックウインド」が打てれば相手のテンポを遅らせることができます。

特殊エネルギー主体のデッキではこのワザだけで一気に詰まる可能性もあり、実際に僕も《アルセウスVSTAR》を使ったデッキで「トリックウインド」をされ続けて負けてしまいました。。

スポンサーリンク

黒馬バドレックス/エルフーンVSTARデッキレシピ

最後にデッキレシピを紹介します。

黒馬エルフーン

かなりシンプルな構築にしてみました。

他に特性「れいこくチャージ」の《ガラルフリーザ》も選択肢になります。

《バトルVIPパス》等ではやめに《こくばバドレックスV》を複数立てて、相手に応じて《エルフーンV》を準備していきます。

ベンチにしかエネ加速できない点やエネ加速できていないポケモンを《ボスの指令》等で呼ばれてスローダウンしてしまう可能性もあるので、《ポケモンいれかえ》や《ふうせん》といった入れ替えカードはキーポイントになります。

《エルフーンVSTAR》は逃げエネが1なので、超エネルギーを切ってベンチに逃げて《トレーニングコート》でエネルギーを回収、特性「めいかいのとびら」につなげる動きも強いです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は《エルフーンVSTAR》を紹介しました。

ノーマークだとこのカードの存在だけで、僕のように手詰まりになる可能性もあるのでこの記事をきっかけに知ってもらえると嬉しいです。

また、今回紹介したデッキは初心者の方でも回しやすいデッキなので、これからデッキを作ってみようと思っている方におすすめです。

今回は以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございます!

人気ランキング

【ポケカ】2022年注目の非エク(非V)デッキまとめ
【ポケカ】レジギガス デッキ考察
【ポケカ】ヒスイ ドレディアVSTARデッキ考察
【ポケカ】妨害性能バツグン!レントラーVデッキ考察
【ポケカ】アメイジングイベルタルはガチで強い

コメント