【ポケカ】アルセウスVSTAR/ヨクバリスVMAXデッキ紹介

アルセウスVSTAR/ヨクバリスVMAXデッキ考察Uncategorized
スポンサーリンク

こんにちは、レオです!

今回はアルセウスVSTAR/ヨクバリスVMAXデッキを紹介します。

スターバース発売翌日の新弾バトルで使ってきたデッキです。

デッキコンセプトの他、こういう相手が厳しいというのも併せて紹介します。

スポンサーリンク

デッキレシピ

アルセウスVSTAR/ヨクバリスVMAXデッキ

《アルセウスVSTAR》のワザ「トリニティノヴァ」から後続の《ヨクバリスVMAX》にエネ加速します。

その後、状況に応じて《ヨクバリスVMAX》のワザ「まるもうけ」と「ダイゴウヨク」を使い分けて戦います。

ワザ「まるもうけ」は30と打点は低いものの、このワザで相手のたねポケモンを倒すとサイドを2枚多く取ることができます。

「トリニティノヴァ」でHPが少しだけ残ったポケモンVを狩れれば、サイドを4枚も取ることができます。

また《アルセウスVSTAR》《ヨクバリスVMAX》が共に無色のポケモンのため、《チェレンの気くばり》《パワフル無色エネルギー》を活用できます。

「スターバース」から「トリニティノヴァ」までつなげた《アルセウスVSTAR》が中途半端に殴り返されたら《チェレンの気くばり》で回収したり、《パワフル無色エネルギー》で強化された2体目のアルセウスやヨクバリスで戦っていくと強力です。

サポート《メロン》によるエネ加速も可能にするため、水型で作成しています。

スポンサーリンク

採用カード解説

ポケモン

採用カード_ポケモンV

《アルセウスV》を序盤に出したいので《ヨクバリスV》より1枚多い採用にしています。

2ターン目に「トリニティノヴァ」を打てるように進めたいです。

採用カード_裏工作

「クイックシューター」でダメージ調整をして《ヨクバリスVMAX》のワザ「まるもうけ」を決めたいので裏工作にしています。

裏工作の《インテレオン》は上位特性の《アルセウスVSTAR》がいるので採用していません。

採用カード_ノーマル

ダメージ調整の《ガラルジグザグマ》と無色の弱点をなくす《ノコッチ》を採用しています。

採用カード_クロバットネオラント

《クロバットV》と《ネオラントV》は1枚ずつ採用。裏工作が使えない場面ではこれらのカードが重宝します。

グッズ

採用カード_ボール系

《クイックボール》《ハイパーボール》からポケモンVを早めに揃えていきたいので多めに採用しています。

採用カード_グッズ

《回収ネット》は裏工作とかんしゃくヘッドを使い回すために採用。

《トイキャッチャー》と《こだわりベルト》は「まるもうけ」を決めやすくするためのグッズです。

サポート

採用カード_サポート

《アルセウスVSTAR》によるエネ加速があるので《メロン》は2枚にしています。

《チェレンの気くばり》も対戦中に一度使えれば十分なので1枚のみ採用しています。

スポンサーリンク

苦手な相手

特殊エネルギーを多く採用しているため、《エルフーンVSTAR》の「トリックウインド」等で特殊エネルギーを封じられるとかなりきついです。。

エルフーンVSTAR

《エルフーンVSTAR》についてはこちらの記事で紹介しています。

【ポケカ】アルセウスVSTAR対策!黒馬エルフーンVSTARデッキ紹介。
拡張パック「スターバース」に収録された「エルフーンVSTAR」を使ったデッキを紹介します。特殊エネルギーを封じつつ、高い火力で攻撃できることからアルセウスVSTAR、ミュウVMAX、ハピナスV対策に効果的です。

紹介したレシピでは《アルセウスVSTAR》のワザから基本エネルギーをつけるのがメインとなるため、《たっぷりバケツ》を不採用としたのですが、基本エネルギーだけでも攻められるように採用をオススメします。

スポンサーリンク

まとめ

今回は新弾バトルに参加してきたアルセウスVSTAR/ヨクバリスVMAXデッキを紹介しました。

非エクデッキが増えてくる可能性があるので《ヨクバリスVMAX》が強く出れる場面も多いと思いますので、よかったら作ってみてください!

今回は以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございます!

人気ランキング

【ポケカ】2022年注目の非エク(非V)デッキまとめ
【ポケカ】レジギガス デッキ考察
【ポケカ】ヒスイ ドレディアVSTARデッキ考察
【ポケカ】妨害性能バツグン!レントラーVデッキ考察
【ポケカ】アメイジングイベルタルはガチで強い

コメント