【ポケカ】ミックスコールのオドリドリを考察

ミックスコールのオドリドリがめちゃくちゃ強いポケカ
スポンサーリンク

こんにちは、レオです!

今回はポケモンカードのデッキ構築に関する内容です。

先日コロコロイチバンの付録のオドリドリを購入しました。

無色1エネでポケモンとサポートを1枚ずつ持ってこれる「ミックスコール」が面白そうなので、今回はこのカードを考察していきます。

シングル購入すると1,500円近くする(2021年9月時点)カードなので、購入前の参考に読んでいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

ミックスコールのオドリドリ 性能・特徴

ミックスコールのオドリドリ

技「ミックスコール」で好きなポケモンとサポートを1枚ずつ手札に加えることができるフュージョンポケモンです。

後攻1ターン目で使って、ポケモンVMAXとエネ加速が可能なサポートを加えることで、2ターン目からVMAXの強力な技で攻めていくことができます。

このポケモンを手札に加えることは難しくなく、HP90以下であり、超タイプのたねポケモンのため、クイックボール、レベルボール、霧の水晶に対応しています。

さらにフュージョンポケモンであることから、「ポッドとデントとコーン」で持ってくることもできます。

オドリドリをサーチできるカード

オドリドリをサーチできるカード

多種のサーチ手段と手札を協力にする技を持っているオドリドリ。

雑誌の付録にしては優秀そうな性能を持っていることがあります。

実は仰天のボルテッカーに収録されているチリーンが「ときめくねいろ」という「ミックスコール」と同じ効果の技を持っています。

同じ超タイプかつHP90以下なので、フュージョン以外のデッキであれば代用が可能そうです。

こっちのほうが圧倒的に安いですしね。

しかしせっかく購入したのでどんなデッキであれば効果的に使えるか考えていきましょう。

スポンサーリンク

フュージョンデッキとの相性

オドリドリはフュージョンのカードなので、まずはフュージョンデッキに採用した場合の利点を考えていきます。

フュージョンポケモンにエネ加速ができる「カミツレのきらめき」を持ってくる手段が限られているため、「ミックスコール」で持ってこれるのは相性が良いです。

一緒にミュウVMAXもサーチしてくれば、2ターン目からミュウVMAXで攻めていくことができます。

特にミュウVの逃げエネが0なのと相性がよく、デッキに1枚指しておいて、クイックボール等で手札に加えることで、すぐにバトル場に出すことができます。

ミュウVとオドリドリ

またミュウVをバトル場に残しておくと、サイドを2枚取られる可能性があるので、オドリドリを出してサイドを余計に取られないようにすることもできます。

仮に倒されなかった場合も、フュージョンポケモンなので、ゲノセクトの特性・フュージョンシステムに貢献できます。

スポンサーリンク

ポケモンV-UNION

V-union

ミックスコールでポケモンとサポートを持ってこれるので、V-UNIONを1枚と自分の山札から「ポケモンV」を3枚まで手札に加えることができる「冒険家の発見」を持ってくることで、2ターン目には4枚のV-UNIONを手札に加えることができます。

もし手札に1枚でもV-UNIONが存在していれば、デデンネGX+冒険家の発見で一気に4枚のV-UNIONをトラッシュに揃えることができます。

スポンサーリンク

ポケモンVとエネ加速

自分のバトルポケモンが倒されてしまった場合にオドリドリをクッション的に使う方法も考えられます。

例えばミックスコールでスイクンV+メロンをサーチしてくれば、次のターンにスイクンVでブリザードロンドまで繋げることができます。

VMAXではなくV主体のデッキであれば、相手目線で2+1+2+2のサイドプランになるので、クッション性能は悪くないかもしれません。

スポンサーリンク

おわりに

今回はコロコロイチバンの付録としてついてくるミックスコールのオドリドリを考察しました。

かなり器用な技を持っているので色んなタイプのデッキに採用できそうですが、フュージョンデッキで使うのが一番しっくりきそうです。

今回は以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございます!

人気ランキング

【ポケカ】マリィの高騰をスタンダールで考えてみた
【ポケカ】大宮駅周辺のカードショップ巡ってみた!【2021年版】
【ポケカ】33歳初心者がはじめてジムバトルに参加してきた話
【ポケカ】ポケモン通信はデッキに必須なのか
【ポケカ】2021年版BASEのオリパ開封まとめ

 

コメント