【知らないと怖い!?】デビットカードで予約購入したら料金が二重に引き落とされた

デビットカードで二重請求パパの節約

先日、Googleストアでpixel5を予約購入したときに、注文のタイミングと商品発送のタイミングで2度料金を引き落とされて、2倍の金額が口座から消えていったという怖いことがありました。。

Googleやカード会社に何度も問い合わせをして、無事に商品の受け取りと余分な代金の返金が完了したので、原因とデビットカード利用時の注意点を紹介します。

  • デビットカードで料金が複数回引き落とされた!
  • お金がなかなか返ってこなくて困っている。

そのようなことで困っているあなたの参考になればと思います。

スポンサーリンク

結論

結論からいいます。

僕の場合は、商品ご予約時の照会保留が関連している状況で料金が二重に引き落とされました。

実際にGoogleのサポートに問い合わせたところ、以下の回答がありました。

Google のご注文システムの仕組み上ご予約のタイミングで、カードが有効であるかを確認するために、まずは商品代金分の照会保留をかけさせていただいております。これはカードの利用枠をおさえるだけのもので、Googleがお金を請求するものではございません。
上記は通常1週間でGoogle にてキャンセルし、その情報を直ちにカード会社にその情報をお送りしております。その後カード会社からお客様に返金されるはずでございますが、お客様への返金までに少しお日にちががかかる場合があるようです。
上記に加え、商品発送のタイミングの本請求時にご請求がかかったため一時的に二重でご請求が発生している状況かと存じます。

ここに書いてあるとおり、商品の予約をする場合、

カードの利用枠をおさえるために予約タイミングで一度仮請求が発生するとのことでした。

本来の引き落としは発送時に行われたため、この仮請求はキャンセルされて返金が行われるというものです。

デビットカードの場合、クレジットカードと異なり、注文のタイミングですぐに口座から引き落としが行われるため、クレジットカードを使用していれば気付くことがない仮請求が履歴として残ってしまうということのようです。

Googleストアのヘルプにも信用照会(仮請求)についての記載がありました。

Google ストアの請求と領収書 - Google Store ヘルプ
Google ストアでデバイスやアクセサリを購入するとき、商品が配送されるまで(通常、ご注文後数日)注文代金は請求されません。 Google ストアから

ただ僕の場合は1週間以上経過しても返金されず、少しドキドキして過ごしていたので、事の経緯と解決策についても書いていきます。

スポンサーリンク

二重請求が発生した経緯

実はGoogle Pixel 5の発表前にスマホが壊れてしまっていたので、はやく新しいスマホが欲しい!と思い、Google Pixel 5の予約開始を待ちわびていました。

予約が開始されるとすぐにGoogle ストアで予約をし、商品が届くのを待ちわびていました。このときにデビットカードで支払いをし、実際に口座から料金が引き落とされているのを確認し、「よし、無事に予約できた」と喜んでいました。

 

このときはハネムーン気分です。

 

もう少しで発売日だと思っていたある日、Googleから以下のメールが届きました。

ご注文は保留中です

 

「ん?」

「え、なんでなんで」

「お支払い方法に問題あるって、もうお金引き落とされたじゃん」

いろいろ疑問点は浮かんだものの、どうしても新しいスマホがほしい僕は、なにも考えずに支払情報を再確認して確定ボタンをポチッとしました。

すると、どうでしょう。

予約時に払ったはずのお金がまた引き落とされてしまったのです!

カチンときた僕は即でGoogle ストアのサポートに連絡しました。

そして結論で書いた「信用照会」なる仕組みを知ったわけです。

スポンサーリンク

原因発覚から返金までの流れ

「信用照会」のために一時的に二重に引き落とされた状態になっていること。

すでにキャンセルが実施され、カード会社に連携されていること。

あと商品は無事に届くこと。笑

これらのことがサポート窓口とのやりとりでわかったものの、いつ返金されるかわからない状態が嫌でカード会社に連絡してみることにしました。

お小遣い制のパパのお財布はきびしいのです、、

ちなみにカード会社への連絡先はカードの裏面に書いてあったりします。

 

カード会社のサポート窓口に連絡してみると、たしかに二重請求されていることは確認できたものの、キャンセル情報はまだ届いていないとのことでした。

「たしかにキャンセルの手配はされたと言われたんですが」

しかし確認できないものはカード会社でもどうにもなりません。

幸いなことに、注文が成立しなかった請求(今回の信用照会のこと)は引き落としから2ヶ月後には必ず返金されると教えてもらいました。

しかし、お小遣い制のパパのお財布はきびしいのです(2回目)

ここからGoogleストアとカード会社への問い合わせを何度か繰り返します。。

 

結局、キャンセル処理の完了はカード会社に届くことはなかったのですが、カード会社側に購入先(Google)でキャンセル処理がいつ完了したかをメールで連絡いただければ、それをもって返金処理を開始しますと言ってもらえました。

Googleストアのチャットサポートにお願いをして、

キャンセル処理が完了した日時を記載したメールを送付してもらい、それをカード会社に転送することで、その1週間後に無事返金されました。

スポンサーリンク

まとめ

今回の件での学びをまとめます。

1.デビットカードで予約注文するときは信用照会に注意

注文から発送まで時間のかかる予約のような場合、今回の僕のように一時的に二重で請求されることは起こりうるとカード会社も言っていました。

特にスマートフォンのような高額の商品を注文する場合は、ぎりぎりの金額しか口座にないと注文から発送までが正常に完了しないこともあるようなので気をつけましょう。

(冒頭の注文保留メールは2回目の引き落としの際に口座にお金が足りなくてきたメールのようでした…)

2.注文先とカード会社、複数会社からサポートを受けるときはエビデンスを取得しよう

結果的に信用紹介分のキャンセル処理自体がうまくいったかどうかはわかっておらず、キャンセル処理が完了したという証拠をメールで転送することで、無事に返金が行われました。

カード会社から直接注文先の会社に連絡することはできず、自分が間に入る必要があるので、こっちの会社はこう言ってますという証拠を必ず取得するようにしましょう。

チャットサポートの場合は、メールでサポートの内容を送ってもらうとかが良いです。

3.サポートを受ける場合は丁寧なやり取りを心がけよう

今回の件で何度もGoogleストアのチャットサポートを利用しましたが、対応いただいた方すべてが非常に丁寧でした。

お金のことで感情的になりやすいですが、自分が期待している結果と経緯を丁寧に伝えることで解決までの時間を短縮できます。

僕も仕事でサポート窓口を経験したことありますが、やはり礼儀正しく、こちらの事情も理解してくれているお客さんには可能な限り親身になろうという気持ちになります。

Googleストアのサポートは以下から受けることができました。(2020年11月現在)

Google ストア サポートへのお問い合わせ - Google Store ヘルプ
Google ストアでのご注文で問題が発生した場合は、各種サポートをご利用いただけます。ヘルプセンターで解決方法を探したり、サポート担当者に電

 

デビットカードは決済したらその場でお金が引き落とされて、お金を使いすぎることがない分、お小遣い制のパパには使いやすいカードだと思いますが、思わぬ落とし穴もあるので気をつけて使いましょう。

コメント